So-net無料ブログ作成
サマーレスキュー 最終回 ブログトップ

サマーレスキュー 最終回 [サマーレスキュー 最終回]

向井理が初めて医者役で主演を務めた連続ドラマ「サマーレスキュー~天空の診療所~」(TBS系、日曜午後9時)の最終回が23日放送され、平均視聴率は8.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。



最終回は、閉鎖が決まった稜ケ岳診療所の閉鎖前日、速水が稜ケ岳山荘に到着するとあかり(小池栄子)が集合写真を撮ろうと提案する。

倉木(時任三郎)はそこで、速水に明慶大学病院をやめたことを明かす。そして、稜ケ岳診療所の最終日。

倉木と沢口(松重豊)は、遥(尾野真千子)の母親が事故にあった日、行こうとしていた山へと向かう。

するとそこには、遥に「願い事がかなう場所」と聞いていた速水の姿があった……という展開だった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
サマーレスキュー 最終回 ブログトップ
広告スペース
Copyright © 由紀の気になる芸能ニュース All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。